一人ひとりとの距離が近いことに、
やりがいを感じています。

介護スタッフ

河合 めぐみMegumi Kawai

2017年入社

「KUON」に入社した理由を教えてください。
大きな介護施設で2年ほど働いていたのですが、少し小規模な老人ホームで働きたいと思うようになり、応募しました。面接にきたときに、「KUON」の雰囲気と、イキイキと働くスタッフのみなさんを見て、わたしもここで働きたいと思い、入社を決めました。スタッフはみんな楽しい方ばかりなので、入社から3年経っても、毎日楽しく働けています。
介護職に就こうと思ったきっかけは
なんですか?
もともと、中学生のころにボランティアをしていたので、将来は人のためになる仕事がしたいと思っていました。大学受験のときに、こういった介護の仕事があることを知って、大学は福祉科に進学しました。大学では介護福祉士の国家資格を取りましたので、スムーズに介護職に就くことができました。
現在、どんなお仕事をされていますか?
基本的には、入居者の方の生活のお手伝いです。食事の提供や、ひとりで食べられない方への食事の介助、入浴や排泄のお手伝いもします。「KUON」は男性スタッフも多いので、男性の入所者の方を立たせたりするときなどの力仕事はお願いするようにしています。あとは、定期的に演奏会や運動会などのレクリエーションを実施しているので、それをスタッフみんなで考えたり、その運営を手伝ったりしています。
どのようなところにやりがいを
感じていますか?
以前の職場は入居者の方だけでも100人以上いたので、知らない方も多かったんです。でも「KUON」は、一人ひとりと深く関わりがもてるのが魅力ですね。お手伝いして、ご本人からお礼を言われたり、おしゃべりをしていて笑顔が見られたりすると、この仕事をやっていてよかったなって思います。あと、社長にはよく声をかけていただくのですが、働く女性の気持ちをよくわかっていらっしゃるので、それもやりがいにつながっていると思います。
将来、どのような介護スタッフを
めざしていますか?
キャリアはそれほど長くはないので、まだ先輩スタッフに頼ってしまうこともあります。これからは、技術面だけでなく、介護への考え方をより深めていき、入居者の方やスタッフから頼られる存在になっていければと思います。
ページの上部へ

やりがいのある職場で、わたしたちと働きませんか?

採用情報

施設見学・ご入居・採用に関するお問い合わせ

052-794-0922午前9:00〜午後6:00(平日のみ)